FC2ブログ
昨日から学び、今日を生き、明日に期待しよう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



駅のホームの向こう側で 君が手を振ってる
いつだって まっすぐな君に 僕は答えられるかな

走り出した電車の中 君は何を思っているだろう
人の隙間から見えた 小さな君の姿が やけに愛しくて

きみの手に抱えてる どんな小さな苦しみでも
ぼくの手にくれないか そんな事しか言えないけど
そんな風にしか言えないけど

誰かを傷つけた時は 胸が痛くなって
それをまた人のせいにして 僕は生きてきたのかな

迷わない心は無いと君が 僕に教えてくれたね
あの日の優しさに 僕は何も言えずに
君を見て ただ苦しくなった

抱きしめた温もりが 君の笑顔に変わるように
何度でも温める そんな事しか出来ないけど
僕のそばにいてくれないか

同じホームで 同じ電車を待ってる二人になりたい
君と僕が離れてく理由なんて何も無いから

限りある時間の中 どれだけ君を想えるだろう
その胸で泣かないで 今 君を迎えに行くから

きみの手に抱えてる どんな小さな苦しみでも
ぼくの手にくれないか そんな事しか言えないけど
そんな風にしか言えないけど


君を心から愛します
スポンサーサイト

【2014/04/03 08:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。