FC2ブログ
昨日から学び、今日を生き、明日に期待しよう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「あの、涼太ね。無事出て行きましたけど、最後の夜に、まちょっと、そんな感じに、ね?」


「そんな感じ?」


「だから…このまま行くと、そういう流れになるのかな~って」

「あぁ~はいはい」


「で、彼はあたしの腕の中で、まぁ~気持ち良さそうにすやすやと寝息を立てて、寝てしまいました……その図はね、まるで母と息子ですよ。もういやだそんなの、ホントやだ!」


「…でも、それアレですよね。涼太くんはあなたに、癒されたんですね」


「……癒されちゃったんですか…うわ~癒したくなかったな~…つ~かあたし意外と癒し系ってことじゃないですか」


「いや、それはどうでしょう」

スポンサーサイト

【2014/05/15 22:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。